Androidタブレット

【Antutu24万】NPad Qを実機レビュー

2024年1月18日

※当ブログではアフィリエイト広告などの広告を使用しており、記事内に広告が含まれる場合があります。

この度はN-Oneさんから提供をいただきNPad Qを実機レビューします。

SoCはMT8183を採用しておりAntutuV10スコアは24万点とローエンドなスコアです。

使用してみた換装としては動作の不安定さやChrome(安定版)やEdgeが使えないこと(Chrome BetaやFirefoxはいけました)など複数のデメリットがある一方でイヤホンジャックも搭載していて安価なYoutube専用機としては十分選択肢になると思います。

また、担当者さんから提供を頂いたVGDHPITYというクーポンコードを適応するなどすると2024/01/18時点では14000円程度まで値下がりしました。

開封・使用感

開封

スピーカーの音質はあまり良くない

安価なタブレットですから仕方ないとは思いますがスピーカーの音質はあまり良くありません。

ブラウザが使用できない症状?

2024/01/17時点ではChromeの安定版やEdgeといったブラウザをつかうとウェブページが表示されません。

一方でFirefoxやChrome Betaではウェブページを表示できました。

主要なブラウザアプリが全く表示できないという現象は筆者がこれまでにレビューしてきた端末のなかでも前代未聞とおもわれます。

技適について

技適マークがあり、技適番号を総務省のサイトで確認したところNpad Qと思しき端末が記載されていました。

その他動作について

MT8183ということでめちゃくちゃキビキビ動くわけではないですがそれでも動画視聴やブラウジングなどライトな動作では問題ないと思いました。

カメラについては極めて荒いです。なお、下記の画像はNPAD Qで撮影したものですが圧縮がかかっており、より画質が悪くなっています。

また、初回セットアップ時にアップデートが降ってきました。

GPSを使ってカーナビとして使える?

NPAD QはGPSを搭載しています、筆者は試しにカーナビとして使用したところジャイロが微妙だったものの、とりあえず位置情報を表示することはできた印象です。ただ、詳しくは検証していないので更に今後検証していきます。

各種ベンチマーク

Antutu V9

Antutu V9は23万点程度でした。

Antutu V10

Antutu V10は最大24万点程度でした。筆者の基準ではローエンドとなります。

また、Antutuストレージテストの結果はこんな感じです。

Geekbench6

Geekbench6のスコアはこんな感じです。

メリット

イヤホンジャックを搭載している

スピーカーの音質は良くないですがイヤホンジャックを搭載しているため動画視聴用に使い勝手が良いです。

イヤホンジャックがなくても変換アダプタなどを使えば有線スピーカーに接続できますが、それだと少なくとも筆者の環境では起動時などにノイズが走ります。

なので、独立したイヤホンジャックを備えたNPAD Qは個人的に気に入っています。

MT8183+物理6GBメモリで動画視聴やブラウジングをなんとかこなせる性能

Npad Qは

デメリット

スピーカーの音質が良くない

動作が不安定な部分も、またChromeやEdgeでサイトが表示されない

処理性能が低いなどの理由で動作にもたつきがある場合も。

また、なぜかChrome安定版やEdgeでウェブページがサイトが表示されません。

カメラの写りが結構荒い

カメラの写りが荒いです。

これも廉価なタブレットなので仕方ない部分はありますが。

あとがき

参考になれば幸いです。

Youtubeで動画見るのだけに使うという人には使えるかもしれないタブレットだと思います。

ご覧頂きありがとうございました!

 

The Moneytizer

-Androidタブレット