総合

【ベストバイ2022】最強のガジェットランキング

2022年12月24日

※当ブログではアフィリエイト広告などの広告を使用しており、記事内に広告が含まれる場合があります。

この記事では、今年良かったガジェットを紹介していくと言う立て付けの記事です。

ベストバイを発表しまくる記事です!     

年の瀬にこのような企画をやれて、非常に楽しいです

読者の皆さん!感謝感謝!

Amazonの初売りセール記事のまとめ記事はこちら!2022年です!

1位 画面割れ Macbook Pro 2017

1位に来たのはMacbook Pro 2017です。

画面が割れたMacbookをオープンクラムシェルモードで愛用していました。

僕が初めて触ったMacbookで、i5-7360uなのに結構快適に動作するのに感激し、Mac信者になりました!

2位 Xiaoxin Pad Plus 2021

Xiaoxin Pad Plus 2021は、Lenovoが発売したAndroidタブレットです。

SD750や防水機能、PCモードなどの機能がてんこ盛りなのに25000円という化け物価格で発売しているのが素晴らしかったです。

Androidタブレットの中で1番の有能タブレットなので、非常におすすめです。

アリエクスプレスなので、そこまでお勧めできないですが、それでもお勧めです。

3位 Blackview Tab 6

格安タブレットです。

この記事を書いて、SNSで拡散していたブロガー初心者の頃、Blackview様にお声がけをいただきお仕事をいただけるようになりました!

そういった意味でも、非常に思い入れが強いタブレットです、し、現在でも非常にコスパがいいタブレットです。

4位 iPad Pro 11(2018)

最強のiPadです。

現在仕事にもたまに使いますし、非常に人気です。

そしてその人気は今でも現役第一線で活躍可能な性能と、楽天でも5万円を切る悍ましい価格の2つに裏打ちされています。

最もお勧めなiPadとはまさにiPad Pro 11(2018)のことです。

【中古】Apple iPad Pro 11インチ Wi-Fi 64GB スペースグレイ MTXN2J/A

5位 Alebert スタンディングデスク

電動昇降デスクは、非常にお勧めなガジェットの1つです。

ただし、値段が高いから敬遠している方もいると思います。

個人的には、そんな方にお勧めしたいのがこちらのAlebertの電動昇降デスクです。

18500円程度で当時は購入することができました。

安心度は有名メーカーのものに比べると低いかもしれませんが、今のところ普通に使えています。

Alebert 電動式スタンディングデスク 電動昇降デスク 「メーカー一年保証」昇降デスク パソコンデスク ゲーミングデスク 高さ調節デスク 人間工学 メモリー機能付き ヘッドフォンフック カップホルダー オフィスデスク オフィスワークテーブル 電動式デスク 作業机 140cm
Alebert

ちなみに最近はこちらの激安デスクを購入しました!

6位 LG ウルトラワイドモニター 29インチ

ウルトラワイドモニターは確かに僕の人生を変えました。

1つの画面で非常に多くの情報を載せることが可能だということです。

さらに、画面サイズだけではなく、画面解像度もモニターには重要だという指摘は、さらに奥深くなりましたね。

ウルトラワイドモニターのおすすめまとめの記事はこちら。

7位 M1 iPad Pro 11(2021)

高い性能を持ったM1 iPad Pro 11(2021)は、タブレットの歴史に1ページを刻み込む一台です。

何よりM1で、ステマネの外部ディスプレイに対応していることが素晴らしいです。

モニターを繋げることで、一気にマルチタスクが強力になるのがスンバラしい。

created by Rinker
ジャパンネクスト(Japannext)
¥16,679 (2024/05/22 18:45:23時点 Amazon調べ-詳細)

8位 M1 Mac mini

ミニPC版のMacです。

ただ、ちょっと値段が高いのが難点です。

個人的にはありですね。

中古パソコン Mac mini MGNR3J/A Late 2020【Apple M1/8GB/256GB SSD】 Apple 当社3ヶ月間保証 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】

M1 Mac miniのレビュー記事はこちら。

9位 フローリングマット

フローリングマットは敷くだけで床をフローリンングっぽくできるアイテム。

僕は畳からこれにしたことで、デスクチェアや家具の滑りをよくできましたし、畳の摩耗も抑えられました。

ただ、カビやダニを防ぐためにも対策は必須だと思います。

しかし、それをさっ引いても選択肢には十分なり得ます。

10位 MINISFORUM JB95

後書き

参考になれば幸いです。

ご覧頂きありがとうございました!

 

-総合