タブレット

iPad・タブレットにガラスフィルムがおすすめな4つの理由

2022年11月26日

この記事で絵は、
iPadなどのタブレットに
ガラスフィルムがおすすめな理由を
お話ししていきます。

液晶保護フイルムには
様々なものがあります。

柔らかい安価なフィルムや、
紙のような書き心地を提供する
ペーパーライクフィルムまで
多種多様です。

しかし、多くの人、
具体的には8割以上の人にとって、
ガラスフィルムがおすすめだと思います。

その理由は3つです。

iPadのおすすめのアクセサリについて、
まとめて紹介した記事がこちらです。

ガラスフィルムをおすすめする4つの理由

ガラスフィルムをおすすめする4つの理由についてです。

摩耗に強く、傷がつきにくい。

まず、フィルム全般のメリットとして、
タブレットの画面を摩耗から守ってくれます。

その中でもガラスフィルムは、
硬く、耐摩耗性に優れています。

ちなみに、9Hや10Hというのは、
鉛筆の9Hや10Hと同レベルということ。

僕は過去に2Hの鉛筆を使っていました。
筆圧が強いので。

4Hもたまに使いましtが、
ほとんど硬く、書くのが大変でした。

9H以上ともなると、
かなり硬くなると思います。

滑らかな触り心地

ガラスフィルムの表面は
多くの場合滑らかです。

滑らかなので、触り心地が良く、
タッチしやすいです。

過去に2回、落下の衝撃からタブレットを守ってくれた

ガラスフィルムが落下の衝撃から画面を守るという、
データで、引用しやすそうなものは見つかりませんでした。

しかし、僕自身の経験として、
タブレットの画面が守られたことは
あります。

1つ目は、Bmax Max Pad I10という格安タブレットを
普通の机から硬い床に落とした経験です。

ガラスフィルムは亀裂が入りましたが、
本体は無事でした。

2つ目は、M1 iPad Pro 11(2021)を、
スタンディングデスクの上から落とし
その鉄製の足にぶつけてしまった経験です。

画面割れや動作不良を覚悟しましたが、
フィルムが粉々になっただけで、本体は無事でした。

実際の写真。

値段は十分現実的な価格

2枚入って1000円程度のものもあるなど、
十分現実的な価格と言えるでしょう。

ガラスフィルムをおすすめできないケース

ガラスフィルムをおすすめできないケースについてです。

短期使用のみの場合や使い込むかわからない場合

短期使用であれば、摩耗や破損のリスクはそこまでたかくないとおもうので、
ガラスフィルムを買う必要もないかもしれません。

イラストやデザインなどで、ガラスフィルムが合わない場合

イラストやデザインなどを作る際に、厚みのあるガラスフィルムだとあまり合わないことがあるらしいです。

ガラスフィルムのおすすめ

ガラスフィルムのおすすめについてです。

The Moneytizer

-タブレット