総合

【PR】POCO F6とPOCO F6 Pro、Poco Padがセール

※当ブログではアフィリエイト広告などの広告を使用しており、記事内に広告が含まれる場合があります。

この記事では依頼を頂いてPOCO製品のPRを行います。

POCO Padがセール

Redmi Padのリブランドとも言える製品

  • どうやらPOCO PadはRedmi Padのリブランドとも言える商品のようです。Redmi Pad Proは発表時そこそこ話題となった製品ですね。

12.1インチ120HZのディスプレイ

  • 12.1インチの大画面で、120HZのリフレッシュレートを持つ2560×1600のディスプレイです。
  • 12インチはタブレットとしては十分大きめで、比較的迫力ある映像を楽しむことができるでしょう。

7s Gen2のミドルレンジプロセッサー

  • Antutuは50万台程度となるらしいです。

33Wの急速充電対応の10000mAhの大容量バッテリー

  • 33Wの急速充電に対応した10000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。
  • 急速な充電をする大容量なバッテリーが欲しい人にはおすすめかもしれません。

HyperOS対応

  • HyperOSに対応しています。

クアッドスピーカー搭載

  • ドルビーアトモスに対応したクアッドスピーカーを搭載しています。
  • 実際にテストしたわけではないのでわかりませんが、音質はいいのではないかと思われます。

POCO Padのアリエクのリンクはこちら

POCO F6、POCO F6 Proもセール

スマートフォンのPOCO F6とPOCO F6 Proもセールです。

POCO F6の特徴

  • フラッグシップ級であると思われAntutu155万点ぐらい出るらしい8sGen3プロセッサを搭載しており、処理性能も高そうです
  • 90Wの急速充電に対応しているらしいです。
  • また、カメラはOISに対応しているらしく、手ぶれ補正などに強そうでとても魅力的に感じますね。
  • 画面リフレッシュレートは120HZのAMOLEDです。

POCO F6のアリエクのリンクはコチラ。

POCO F6 Proの特徴

  • フラッグシップ級であると思われる8Gen2プロセッサを搭載しており、AI性能を始めとした処理性能も高そうです。
  • 120Wの急速充電に対応しているらしいです。
  • また、50MPのメインカメラはOISに対応しているらしく、手ぶれ補正などに強そうでとても魅力的に感じますね。
  • 画面リフレッシュレートは120HZのAMOLEDです。また、WQHD+なんだとか。

POCO F6 Proのリンクはこちら

あとがき

とてもいい製品だと思います!筆者は使ったことがないのでわかりませんが、スペックから見る限りとてもいい製品だと思います!

ご覧頂きありがとうございました!

 

-総合