イヤホンなど音響機器

Funlogy BASS2超簡易実機レビュー

※当ブログではアフィリエイト広告などの広告を使用しており、記事内に広告が含まれる場合があります。

この動画では以前自費で購入したFunlogy BASS2を簡易レビューします。

実際に3ヶ月ほど使用してきたメリットとデメリットを簡単にまとめるシンプルかつ超短いレビューです。

メリット

デザインがカッコイイ

BASS2の一番のメリットはデザインがカッコイイところです。
デザインがカッコイイので、映えます。
レトロっぽいデザインで意味ありげなツマミが付いていて、個人的には好きなデザインです。

Bluetoothと3.5MMに対応し、接続しやすい

接続のしやすさは良いポイントだと感じました。

音量・低音・高音を調整できる

地味に助かるのは本体側のつまみで上の3つを調整できる点です。

BASS2側で簡単に音量や重低音を調整できるのは便利ですよね。

Type-Cで充電可能

汎用性が高くていいですね。
ただ、一部の充電器では充電できないことがありました。
とはいえ、普通の5V2Aなら充電が可能なものと思います。

デメリット

音質がこもりがち

音質についてはいろいろな意見がありますが、筆者は若干こもりがちだと感じました。
音質に拘るのなら別のスピーカーがいいかもしれません。
ただ、レビューなどを拝見するに、イコライザーなどをいじれば改善する可能性があるとのことなので、興味があればそれをやってみてもいいかもしれません。

持ち運びしにくい

本体形状的に持ち運びが難しいです。

その他のポイント

防水非対応
防水には非対応です。あまり持ち運ぶことはないと思いますが、念の為気をつけたほうがいいかもしれません。

あとがき


参考になれば幸いです。

ご覧頂きありがとうございました!

 

-イヤホンなど音響機器