総合

【更新終了】先行セールのアイテム!

2023年7月9日

※当ブログではアフィリエイト広告などの広告を使用しており、記事内に広告が含まれる場合があります。

この記事では先行セールでオヌヌメなガジェットを多数紹介します!

日付変更からリアルタイム更新をスタートし偏見と色眼鏡と思い込みに基づいた凄絶ニッチなアイテムを雑多に諸々紹介する所存です!

現在はまだまだ内容がないよーな記事ですが、日付変更時点から鬼ヤバな速度で更新する所存ですのでとくと笑覧あれください!

注意、なおこのページで紹介している価格は記載がない限りすべて2023/07/09時点での価格となっているはずです。

なお、このページではAmazonプライムデー先行セールのおすすめ商品のみをきさいしていて、それ以外のお得情報は記載していません。他のブログ様を参考にいただけますと幸いです。

2023/07/09、10:46追記、再度おすすめのガジェットを追加していく所存です!

2023/07/10 7:49Blackviewさんのおすすめタブレットを追加しています。

2023/07/11追記、先行セールは終了し、Amazonプライムデー本番セールのおすすめガジェットをこちらの記事にてまとめています。

2023/07/11追記、アマゾンプライムデー本番セールの記事が2割完成したのでリンクはこちら。現在朝ですがリアルタイム更新を再開してます。。

更新中 Amazonセールのおすすめガジェット!

タブレット

様々なタブレットをまとめた記事はこちら。

Fireタブレット

Fire Max 11がなんと2023/07/09時点で27000円!

実際にレビューしましたが、意外と悪く無いですね!

GMSやGPSがないことなども気になるので、少々上級者向けです。

ただ、個人的には電池持ちが良くて、スピーカーの音がいいので存外気に入っています。

Fire Max 11のレビュー記事はこちら。

なお、Fire Max 11のおすすめアクセサリはガラスフィルムと手帳型ケースです。

ペンやキーボードはどちらかといえば必要ないと思います。

ペンやキーボードをタブレットに使いたいなら、iPadのほうがおすすめです。

Androidタブレット

iPlay 50 Proの改良仕様モデルが23199円となっています。さほど普段の価格と変わらない気がします。

不具合も結構聞かれますが、少なくとも筆者が操作した限りではランチャーの不具合はほぼ治っている印象を受けました。

Helio G99を搭載したとにかく安いタブレットが欲しい方には、デメリットを理解した上で購入されるならおすすめです。

iPlay 50 Proのレビュー記事はこちら!

また、iPlay 50の無印版も14000円程度とお値打ち価格。こちらはかなり人気です。

筆者はこれは自費で購入して使用しましたが、実に格安タブレットらしい製品だと思います。

T618搭載のエントリーお手頃格安タブが欲しい方におすすめ。容量はいろいろあります。

iPlay 50のレビュー記事はこちら。

それと、筆者が今回のセールで実際に購入したのはHi 10 XProです。2023/07/10に届く予定ですね。

かなり値段が安いので、あたり商品なら面白そうだと思い購入しました。

CHUWIですし、当たればでかいなと思います。スペックの簡易まとめ記事はこちら。

DOOGEE T30 Proもセールにはなっていないようですが、結構人気なタブレットです。

スピーカーの音質が低く、SoCの割にはベンチマークが低かったり、あと発熱も気になりますが、結構人気です

iPad・iPadアクセサリ

iPad 第9世代の64GBモデルが約43000円とセール価格です

個人的には多少高くてもiPad Pro 11(2018)を中古で買った方がいいとは思いますが、人によってはiPad 第9世代の方がおすすめです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥49,800 (2024/04/19 07:14:20時点 Amazon調べ-詳細)

パソコン

エントリーミニPC

特段セールなわけでは無いですが、Intel N100搭載のミニPCはコスパが良くておすすめです。

PC周辺機器・パーツ類

NVME SSDの2TBが特選タイムセールとなっています

また、筆者も過去にレビューしたエルゴノミクスマウス、サンワサプライさんのエルゴノミクスマウスもセール中

筆者はトラックボール派ですが、エルゴマウスもこれはこれでアリかと思います

PCモニター

個人的に好き嫌いは分かれると思われるものの、4K43インチのモニターは多数の情報をひょうじできるのでおすすめで、マルチタスクにとても向くと考えています。

まず、モニターでおすすめなのはこちらのJAPANNEXTさんのものです。

筆者は以前JAPANNEXTさんから定期的に商品をレンタルして記事を書かせていただいていたことがあります。

コスパに重きを置いた製品が多いです。

また、4K43インチを実際に体感したのがこんな感じの製品でした。

個人的には4K43インチモニターはいいのですが、値段が少々高いのが難点です。筆者もJAPANNEXTさんに返却したあと購入しようとしたら結構お値段がはりました。

そこで、より値段を追求するために筆者がとった行動が、GEOで4K43インチのテレビを買ったことです。テレビです。

モニターと使ってPC向けの機能が少ないですが、個人的にはそれさえ許容できればコスパがいいかと

筆者が使っているものではないですが、比較的安価で、尚且つそこそこ有名なメーカーの4Kテレビをご紹介します

もっというと4Kで43インチは小さすぎるという気もします。

その場合は4K50インチや4K55インチあたりも狙い目かもしれませんね

ただし、画面サイズが大きくなれば、その分だけ机上などのスペースを取ります。

デスク・チェア・そのほか家具

昇降デスク・スタンディングデスク

コスパがよさげなものの一つがFEZIBOのL字デスクですね。

L字で昇降で約14000円は安いですね。

筆者は有名じゃ無いメーカーの昇降デスクを2つ使用していますが、特に半年ほど使ってみて問題はないように思えます。ただ、長期的に使うとどうなるかは分かりません。

また、保証期間が長く人気な電動昇降デスクメーカーであるFlexiSpotの製品もセールのものがありますね

サイドテーブル

サイドテーブルってかなり使い勝手がいいんですよね。

今使っているデスクと組み合わせてL字にしてもよし、物書き用のデスクにしてもよし、予備にしてもよし、飲み物や扇風機を置いてもよしでお役立ちです。

そんななかで、日本の岡山の県庁所在地、そうあの岡山市に本拠地を置くサンワサプライ様(Wikipediaリンクです)の商品で、結構コスパも良くて多機能なサイドテーブルがセール中です

これいいですよ。結構揺れますけど、高さを調整できるのでブログ作業に色々な意味でお役立ちです。

コスパの良いニッチアイテム

乾電池型充電池

細々とした節約の一つとして、単三や単四の乾電池を充電池に置き換えるということが挙げられます。

これによってトータルでのコストを低減できる他、電池を捨てる頻度を減らせます。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥2,182 (2024/04/19 07:14:27時点 Amazon調べ-詳細)

また、乾電池でも充電池でも役に立つのが変換スペーサーの存在ですね。

単四を単三に変えたり、それらから単二に変えたりすると便利です。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥464 (2024/04/19 07:14:29時点 Amazon調べ-詳細)

その他ニッチなガジェットをまとめた記事はこちら。

あとがき

参考になれば幸いです!

また、2023年7月11日と12日にて開催中のAmazonプライムデーセール本番の記事は、こちらとなっております。

ご覧頂きありがとうございました!

 

The Moneytizer

-総合