総合

【PR】Xiaomi Pad 6 無印がアリエクでも販売中

※当ブログではアフィリエイト広告などの広告を使用しており、記事内に広告が含まれる場合があります。

この記事はXiaomi Pad 6無印がアリエクでも販売されるということで依頼をいただいて記載します。

Xiaomi Pad 6 無印はいろいろ世間を賑わしているハイエンドタブレットで、Amazonで国内販売もされています。

ただ、アリエクでも販売されます、そこで買った方が安い場合もあるかもしれません。

アリエクスプレスの商品リンクはこちら。

Xiaomi Pad 6のメリット

なお、画像についてはXiaomi JapanのXiaomi Pad 6 無印の公式ページより引用させていただきました。

想定されるメリットはこちら

メタリックで持ちやすい11インチボディー

Xiaomi Pad 6 無印は一般的なタブレットサイズである11インチのサイズ感を持っています。

なんとか持つことができて、さらに画面の視認性も高いといえるサイズ感だと思います。

いろいろな用途に使いやすいサイズ感と思われます。

USB3.2に対応している

USB3.2に対応していて、映像出力も可能らしいですね。

また、データ転送を高速に行うことも可能だと思います。

リフレッシュレートが144HZ

リフレッシュレートは144HZです。

その高いリフレッシュレートを発揮できる用途や環境であれば、なめらかな画面の動きを楽しめると思われます。

5万円ぐらいの泥タブとしては性能が高いかも?

⑤万円ぐらいの泥タブとしては性能が高いかもしれません。

Xiaomi製

人気メーカーのXiaomi製です。

想定されるデメリット

想定されるデメリットはこちら。

Pro版のほうがおすすめ

Xiaomi Pad 6 Proはとても性能が高く、値段もさほど変わらないので、Xiaomi Pad 6 Proのほうがおすすめな場合があります。

処理性能は5シリーズからあまり向上していない

処理性能はXiaomiPad5からあまり向上していません。

あとがき

参考になれば幸いです。

アリエクスプレスの商品リンクはこちら。

ご覧頂きありがとうございました!

 

The Moneytizer

-総合