タブレット

【Antutu20万点】2022年にd-42Aを実機レビュー【防水8インチタブレット】

防水のある8インチタブレット、
d-42Aをレビューします。

d-42Aは2020年に発売された、
最新のドコモのタブレットです。

発売から2年が経過しようとしています。

ドコモのオンラインショップでは
3万円を超える価格で売られており
割高です。

しかし、メルカリでは2万から3万程度で売られており、
多少割安です。

防水機能のある8インチタブレットをお求めの方に
おすすめのタブレットです。

とはいえ、多少処理性能が低くてもいいから、
値段が安い方がいいなら、
Blackview Tab6がおすすめです。

d-42Aの主なスペック

d-42Aの主なスペックはこちら。

d-42A
メーカーLenovo
画面サイズ8インチ
本体サイズ(mm)
重量約326g
SOCSD665
GPU
メモリ4GB
ストレージ64GB
ROM種類不明
OSAndroid11
antutuver.9
gb5 single
gb5 multi
指紋認証対応
顔認証対応
充電端子Type-c端子
電池容量約5000mah
最大充電電力
5g
イヤホンジャック
カードスロットSDカードスロット
esim
デュアルSIM非対応
SDカード対応
ワンセグフルセグ非対応
防水防塵IP53
前カメラ画素5MP
後カメラスペック8MP
GPS
WIFI
USB規格USB2.0
スピーカー
画面アスペクト比
画面サイズ
リフレッシュレート
解像度
ディスプレイ種類
特記事項
付属品

主なスペックはドコモの公式サイトを参考にしました

その他にも、価格コムも参考にしました

d-42Aのベンチマーク

d-42Aのベンチマークはこちら。

antutu

antutuver9総合CPUGPUMEMUX
20207065964331374593757032

antutuとは?→androidやiPhone・iPadに対応した、
ベンチマークソフト。

antutuの見方
総合 以下4スコアの合算値
目安を下記

CPU→基本的な情報処理の能力
GPU→グラフィック関連の情報処理の能力
MEM→RAMやROMの読み書きの速さ
UX→ユーザー・エクスペリエンス

なお、iPadやiPhoneのAntutuベンチと、
AndroidのAntutuベンチは別物です。

そのため、Antutuのスコアで両者を比較することは
できません。

あくまでも目安の一つとお考えください

総合スコアの体感

性能が低く計測不能→ブラウジングは結構カク付き、
モンストすら重く、すぐにタスクキルされる
(例、すごく古い機種名も忘れたスマホ)

7万点→ブラウジングはカクツク
モンストは少し重いが動く
(例、AQUOSのとある古めのスマホ)

15万点→ブラウジングは比較的快適
原神は最低画質でもカクツク
(例blackview tab6)

20万点→ブラウジングは比較的快適か快適
原神は最低画質なら快適に遊べる
(例bmax i10・redmi 9t)

26万点→ブラウジングは快適
原神は低画質なら快適に遊べる
(例Teclast M40)

35万点→原神は中画質なら快適に遊べる
(例blackview bl5000)

48万点以上→原神は最高画質でもほぼ快適に遊べる
(例ipad pro 10.5)

55万点以上→原神は最高画質でも快適に遊べる
(例ipad air3・Xiaomi pad5)

antutu・CPDT読み書き速度(単位→mb/s)

読み書きSRSWRRRWmc
Antutu510.7211.4117.481.1
CPDT371.46167.4612.8315.492840

ROMのベンチマーク
SR→連続的なデータの読み込み速度
SW→連続的なデータの書き込み速度
RR→不規則なデータの読み込み速度
RW→不規則なデータの書き込み速度

(不規則データの読み書きのほうが、重要みたいです。)

RAMのベンチマーク
MC→メモリコピー?

geekbench5

geekbench5singlemultiopenclvulkan
3051205380455

geekbench5→CPU・GPUのベンチマークを測れるソフト

single→シングルタスクのCPUのベンチマークスコア
multi→マルチタスクのCPUのベンチマークスコア
opencl→GPUのベンチマークスコア
vulkan→GPUのベンチマークスコア

d-42Aのメリット

d-42Aのメリットはこちら

IP53の防水であること

d-42AはIP53の防塵防水を持っています。

タブレットで、さらに8インチで防水のものは
日本には少ないので、かなりいいと思います。

8インチであること

イヤホンジャックがある

信頼と実績のLenovo製

d-42AはLenovo製です。

Lenovoはタブレットをかなり長いこと作っている
有名なメーカーなので、
信頼性があります。

デュアルスピーカーで左右に音が出る

d-42Aは、デュアルスピーカーを採用しています。

必要最低限な処理性能

d-42Aは必要最低限な処理性能を持っています。

SoCにSD662を採用し、
4GBのメモリを持ちます。

Antutuスコアは20万点程度です。

指紋認証対応

d-42AはAndroidタブレットとしては珍しく、
指紋認証機能があります。

毎日持ち歩くから、セキュリティを気にしたいけど、
利便性が落ちるのは嫌だ、
そんな方にも使いやすいはずです。

d-42Aの賛否両論ある微妙なポイント

d-42Aの賛否両論ある微妙なポイントはこちら。

ドコモのアプリやUIが使われている

カメラはあまりきれいではない

コードが付属しないのに充電スタンドに対応し、充電スタンドが付属する

d-42Aは充電スタンドに対応していますが、
個人的にはあまり必要ないと思っています。

個人的にはd-42Aで不必要な機能を一つ挙げるなら、
充電スタンドだと思います。

これまで色々な端末を触ってきましたが、
充電スタンドに対応したタブレットは少ないと思います。

もちろんiPadなどもあるにはありますが。

理由としては、普通にType-cなど、
端末に備わっている充電端子から充電すればいいのと、
カバーを外さなかったりしないといけないからだと思います。

d-42Aは充電コードが付属しないのに、
充電スタンドが付属します。

ちなみに、充電スタンドは
それ単体では充電できず、
Type-c端子を差す必要があります。

d-42Aのデメリット

コスパはあまり良くない

ちょっと値段が高い印象を受けました。

d-42Aの感想

防水の8インチタブレットを探している人にはちょうどいいかと思います。

-タブレット