タブレット

2022年でも現役でまだ使える!中古のiPad mini 5をレビュー!【第5世代】

この記事ではiPad mini5 のレビューをします。

結論から言って、
iPad mini 5は、2022年でも断然現役です。

はっきり言って、
iPad mini6は性能が高すぎる点も見受けられますので、
iPad mini 5ぐらいがちょうどいいという印象です。

iPad mini 5の主なスペック

こちらのリンクの公式サイトを参考にした、
iPad mini 5の主なスペックは以下の通りです。

(なお、こちらのウラチェックさんの記事も参考にしました)

画面サイズ7.9インチ
サイズ(mm)203.2×134.8×6.1
重さ300g~308g
SOCA12 Bionic
GPU
RAM3GB
ROM64GB~
OSiPadOS15系
antutuver.9不明
指紋認証対応
顔認証非対応
充電端子Lightning
電池容量19.1wh
最大充電電力
付属品
5g非対応
イヤホンジャックあり
カードスロットnanosim×1
esim×1
デュアルSIM対応
SDカード非対応
ワンセグフルセグ非対応
防水防塵非対応
前カメラ画素7MP
後カメラスペック8MP
GPS対応
WIFI対応
USB規格
スピーカーステレオ
bluetooth5.0に対応

主な特徴としては以下が挙げられます

SOCにA12 Bionicを搭載し、
ハイエンド級の処理性能を持っていること

ちなみに、A12 BionicはiPad第8世代やiPad Air3と同じSOCです。

画面サイズが7.9インチ、重量が300g程度と、
いたって取り回しがきく構成であること、

Lightning端子であること

iPad mini 5のベンチマーク

iPad mini 5のベンチマークはこちら

iPad mini 5のantutu

antutuver9総合CPUGPUMEMUX
54703814557221040280393110672

iPad mini 5のAntutuは547038となりました。

Antutuスコア54万点はハイエンド級のスコアとなります。

SoCが同じ、iPad Air3の55万点と同程度です。
また、iPad Pro 10.5の48万点よりは高いスコアとなっています。

antutuとは?→androidやiPhone・iPadに対応した、
ベンチマークソフト。

antutuの見方
総合 以下4スコアの合算値
目安を下記

CPU→基本的な情報処理の能力
GPU→グラフィック関連の情報処理の能力
MEM→RAMやROMの読み書きの速さ
UX→ユーザー・エクスペリエンス

総合スコアの体感

性能が低く計測不能→ブラウジングは結構カク付き、
モンストすら重く、すぐにタスクキルされる
(例、すごく古い機種名も忘れたスマホ)

7万点→ブラウジングはカクツク
モンストは少し重いが動く
(例、AQUOSのとある古めのスマホ)

15万点→ブラウジングは比較的快適
原神は最低画質でもカクツク
(例blackview tab6)

20万点→ブラウジングは比較的快適か快適
原神は最低画質なら快適に遊べる
(例bmax i10・redmi 9t)

26万点→ブラウジングは快適
原神は低画質なら快適に遊べる
(例Teclast M40)

35万点→原神は中画質なら快適に遊べる
(例blackview bl5000)

48万点以上→原神は最高画質でもほぼ快適に遊べる
(例ipad pro 10.5)

55万点以上→原神は最高画質でも快適に遊べる
(例ipad air3・Xiaomi pad5)

iPad mini 5のantutu・CPDT読み書き速度(単位→mb/s)

読み書きSRSWRRRW
Antutu606.682.495.85.1

ROMのベンチマーク
SR→連続的なデータの読み込み速度
SW→連続的なデータの書き込み速度
RR→不規則なデータの読み込み速度
RW→不規則なデータの書き込み速度

(不規則データの読み書きのほうが、重要みたいです。)

RAMのベンチマーク
MC→メモリコピー?

iPad mini 5のgeekbench5

geekbench5singlemulticompute
84022916918

iPad mini 5のGeekbench 5のスコアはこんな感じでした。

geekbench5→CPU・GPUのベンチマークを測れるソフト

single→シングルタスクのCPUのベンチマークスコア
multi→マルチタスクのCPUのベンチマークスコア
opencl→GPUのベンチマークスコア
vulkan→GPUのベンチマークスコア

iPad mini 5の動作

iPad mini 5の主な動作です。

取り回し

8インチの小型タブということで、
とても使いやすいです。

具体的にいって、iPad mini 5は非常にコンパクトで、
非常に軽いので、取り回しがめちゃくちゃいいです。

これなら、どこにでも持って行けそうですね

原神

iPad mini 5で原神をすると、
最高画質でもカクツキなくプレイできました。

メモ

iPad mini 5はメモ書きにも十分使えます。

動画編集

iPad mini 5は動画編集のエンコードも普通にできました。

動画編集目的で使っても良さそうです。

ブラウジング

iPad mini 5のブラウジングは問題ないです。

動作も手に持った感触も軽いので、
やりやすいです。

読書

これもiPad mini 5は実際快適でした。

iPad mini 5のメリット

画像

iPad mini 5のメリットはこちら

処理性能が十分高い

iPad mini 5のSOCはA12 Bionicです。

iPad mini5のSOCのA12は最新のSOCではないですが、
それでもAntutu54万を出し、
原神最高画質が快適に遊べるなど、
ハイエンド級の性能を持ちます。

ゲームや動画編集もできる

原神の最高画質をカクツキなくプレイできるなど、
高い処理性能を持っています。

また、動画編集についても、
最新機種には及ばないものの、
十分可能です。

とにかくコンパクトで取り回しがよい

iPad mini 5はとにかくコンパクトです。

8インチサイズで、300gなので、
圧倒的に使いやすいです。

どこへでも簡単に持って行けそうですね

ホームボタンがある。

iPad mini 5に搭載され、
昨今消滅しつつあるホームボタンはとても便利だと思います。

指紋認証やホームに戻ることができるので、
なんだかんだ言って便利です。

ApplePencil第1世代や、サードパーティーのスタイラスペンに対応

iPad mini 5はApplepencil第1世代に対応しているだけでなく、
サードパーティーのスタイラスペンにも対応しています。

正直僕は、オーバースペックなApplePencilでなくとも
サードパーティーのスタイラスペンで十分なので、
とてもありがたいです。

このようなサードパーティーの安価なスタイラスペンに対応していることで、
高価なApple Penicilを買わなくて済みます。

iPadOSのアップデートはまだまだ対応

このハイエンド級の性能や、
2019年発売ということから、
おそらくiPadOSへのアップデートは
これからもしばらくは、
まだまだ対応すると思われます。

今更買っても全然ありなんです。

少なくとも、2022年に発表された
iPadOS16には対応しているとのことです。

参考:https://www.apple.com/jp/ipados/ipados-16-preview/

中古相場3万円程度と安め

メルカリなどのフリマサイトではiPad mini 5は3万円ぽっきり程度で購入できます。

楽天などにおいても64GBモデルは、
4万円以下で買えます。

かなりコスパはいいと思います。

iPad mini 5の賛否両論ポイント

iPad mini 5の賛否両論ポイントはこちらです。

デュアルスピーカーだが、音質はあまりよくない

iPad mini 5はデュアルスピーカーですが、
音質はクアッドスピーカーのものに比べると印象です。

あまり音質はよくない印象です。

また、端末を横持ちしたときに、左右どちらかしかスピーカーが出ません。

もし左右でスピーカーが聞こえる機種がいいなら、
Legion Y700やiPad mini6がおすすめです。

cellularモデルならカーナビ適正はあるが、値段が高くなってしまう。

タブレットをカーナビとして使う場合には、GPSが必要になります。

iPad mini 5はWIFIモデルに比べて
5000円ほど高くなるセルラーモデルでないと、GPSがありません。

高価なタブレットをカーナビに使うのはちょっと…
と思った方にBlackview tab6がおすすめです。

Antutu15万で、カーナビがサクサク動くスペック
GPS対応で、比較的明るい画面
1年保証までついて、15000円程度と激安価格。

などなど、おすすめの8インチタブとなっています。
そんなBlackview tab6のレビュー記事はこちら。

iPad mini 5のデメリット

iPad mini 5のデメリットはこちら。

Lightning端子

やはりLightning端子は、type-cより汎用性が低いと思います。

正直Type-cであったのなら、
もう少し使いやすかった印象です。

スピーカーの位置

個人的には横持で左右についていたほうがよかったです。

iPad mini 5の感想

かなりいいですね。

この記事の他にもiPadランキング
ベスト7を作っているので、
よければ是非。

-タブレット