iPad

【執筆はOK】iPadでブログ運営はやめとけ!おすすめしない!

この記事は
・iPadでブログを書くのがおすすめな理由
・iPadでブログ運営がおすすめでない理由
の2本立てでお送りします。

記事の前半ではiPadで
ブログを書くのが
おすすめな理由を記載します。

またiPadでブログを書く際に
おすすめなアクセサリや
アプリもご紹介していきます。

iPadでブログを運営するのが、
おすすめしない理由についてお話しします。

僕自身、iPadでブログを十数回は書きました。
しかしiPadでブログの執筆はできても
運営は難しいということを
記載します。

また、それでもiPadでブログを運営する人に向けて、
iPadでブログを運営する方法についても書いていきます

記事のまとめ

iPadがブログの執筆に向く理由
・iPadはMacなどと辞書の同期が可能
・iPadはマルチタスクに弱いので、
ブログの記事を書くのに集中しやすい

iPadがブログ運営に向かない理由
・ブログの記事を書くだけが、
ブログ運営ではなく、
記事の装飾やブログ全体の管理が必要になる
・記事の装飾やブログの管理などの作業には
マルチタスクが必要だが、iPadは
マルチタスクに弱いから、
ブログ運営に向かないと考える
・また、ブログの運営には
Macの方が得意。また、
Windowsもそこそこ得意。

iPadがブログ執筆に向く理由

iPadはブログの執筆には向きます。

iPadはマルチタスクが苦手なため、
シングルタスクでわりわりとブログを書く場合に、
非常に効率的なデヴァイスとなります。

また、種々の機能もブログを書くのに適しており、
特に辞書の同期が強力無比です。

iPadの純正キーボードの辞書に
単語を登録した際に、
同じApple IDのMacやiPadに
辞書を同期できてしまうのです。

特にブログでは、
商標や定型文を一発変換で出せると、
かなり役に立つので、
辞書の同期はかなり便利な機能と言えます。

そんなこともあってか、
iPadでブログを書くのは非常に
やりやすいのです。

もちろん、Windowsでも辞書を同期することは可能ですが、
めんどくさかったり、プログラミングの知識が必要だったりして、
僕は一切やっていません。

今後Google日本語入力が辞書同期を追加する可能性は低いと思われるので、
Apple製品の優位性は今後も担保され続けるでしょう。

書くこと単体に限って言えば。

AndroidタブレットやWindowsパソコンやWindowsタブレットではブログを書けるかどうか

またiPadとAndroidタブレットや
Windowsと比べて
ブログを書くのはどうかというお話しです。

AndroidタブレットVSiPad

ブログを書く作業は、iPadのほうが
やりやすいです。

優れた変換機能や辞書の同期があることが
その理由です。

ただし、たとえばこちらの記事で紹介している、Galaxy Tab Sのように、
マルチタスクに高い適性を持つandroidタブレットも存在します。

また、今後AndroidOSやアプリのアップデートによって
より作業適性が上がるかもしれません。が、
現状はiPadのほうがブログは書きやすいです。

Windows VS iPad

これも基本iPadの方が上です。

しかし、動作の軽快さなどについては、
iPadのほうがWindows機よりも
軽快な印象を受けます。

体的には、3万円で買えるこちらのHi10Goでもブログは書けます。
しかし、どうしてもちょっとだけもたつきがあります。

一方で、こちらの記事でおすすめする、iPad Pro 12.9 第1世代であれば
3万円で買えますが、もたつきはほぼありません。

おすすめiPad

おすすめのiPadはこちらです。
iPad Pro 12.9 第1世代

個人的にブログを書くならば、
iPad Pro 12.9 第1世代一択です。
記事リンクはこちら。

理由はシンプルで、

・処理性能が十分
・12.9インチのクソデカ画面
・価格も3万程度と格安

ということないからです。

実際に僕がブログを書いた2021年の記事や、
2022年にレビューした記事も出しておきます。

最適なiPadはこれです。

たとえば、ipad Proの最新版でも、
これよりもサクサク動きます、
しかしながら、圧倒的にオーバースペックになってしまいます。

iPadでブログを書くためのおすすめアプリ1選

おすすめアプリは以下の通りです。

Safari

純正ブラウザがSafariです。

Safariはやはり純正ということでかなり安定している気がします。

キーボードショートカットなども多いです。

動作も軽快なので、
ブログを書く上では外せないアプリです。

iPadでブログを書く上で必要になるアクセサリやアイテム5選

iPad用のブログ執筆用のアクセサリを
お薦めしていきます。

紙のノートとボールペン

僕はiPadもスタイラスペンも持っていますが、
メモを取ったり、
頭の中身を書き出したりする場合は、
アナログな文房具の出番となります。

キーボード

iPad用のキーボードですが、
Macのものを流用してもOKです。

僕のおすすめは、
外付けキーボードなら
Macallyのテンキーレス有線キーボード。

created by Rinker
Dr. Bott
¥4,280 (2022/11/28 00:10:48時点 Amazon調べ-詳細)

キーボードケースなら
Magic Keyboard型の
サードパーティーのもの。

どちらも実際に愛用しており、
かなり使い勝手がいいと思います。

トラックボール

iPadでブログを書くなら、
マウスなどのポインティングデバイスが
必須だと思います。

僕はマウスはトラックボール一択だと思ってやみません。

MacだろうがWindowsだろうが、
トラックボールしか勝ちません。

iPadもトラックボールでの操作がおすすめです。

慣れて仕舞えばかなり便利だと思います。

また、トラックボールより
マウスが好きな方は
マウスを使えばいいと思います。

強制はしません。

タブレットスタンド

タブレットスタンドが必要な理由としては、
iPadの画面の位置を少しでも高くするためです。

僕は身長が184cmあるのですが、
画面の位置が低いと使いにくいこと
この上ないんですね。

なので、スタンドを使って
iPadの位置を高くしたい、
そう考えています。

逆にiPadでブログを書くのに必要ないデバイス。

Apple Pencilやスタイラスペンは全く必要ありません。

また、個人的にiPad用Magic Keyboardは
離して使えないのであまり好きではありません。

Magic Keyboardをおすすめしない理由は
この記事で深掘りしています。
値段も高いですし。

  記事の後書き?

この記事は以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

とはなりません。

これより後半戦がスタートです。

iPadがブログ運営におすすめでない理由を
語っていきます。

iPadがブログ運営に向かない理由。

iPadはブログ運営全般には向かないと言えます。

理由として、ブログ運営はシングルタスクではないからです。

ブログの作業では、
記事の執筆にとどまらず、
以下のような作業が必要です。

・既存記事の加筆修正
・アクセス数など指標の確認
・情報収集
・ブログの設定やデザインの変更など

こういった作業はマルチタスクが必須なので、
マルチタスクが苦手なiPadより
他のPCの方がお薦めされるのです。

ブログの記事は文章を書いて終わりではなく、
記事に画像やURLを貼り付けることが必須です。

またURLの貼り付けにはクリップボードの
履歴を管理するツールがあると
作業がとても効率的になります。

問題はそういったツールがiPadには存在しないことです。

iPadよりMacの方がブログ運営に向く

もしブログを書きたいのならMacを購入しましょう。

確かにMacは値段も性能も高すぎますが、
メルカリで2017年ぐらいのMBPなら
必要十分な性能で4万円ぐらいで購入可能です。

メルカリが不安なら楽天の中古で購入する手もあります。

楽天は少々割高ではありますが。

中古|MacBook Pro (13インチ 2017 Four Thunderbolt 3 ports) | スペースグレイ | Intel Corei5 3.1GHz | SSD256GB | 8GB | MPXV2J/A | 可

実はブログ運営にはiPadよりWindowsの方が向く

基本的にはiPadよりWindowsPCのほうがお薦めです。

その理由の1つに、iPadは基本サブディスプレイに対応していない
ということがあります。

どうしてもiPadの1画面だけではやりづらいので
基本的にはWindowsでブログを運営した方がいいです。。

おすすめのブログを書けるPCの選び方の記事はこちら

iPadでブログを更新する場合に必要かもしれないもの

以下にiPadでブログを運営する場合に
必要になりそうなアプリを3つ紹介します。

Safari

ブログ執筆だけでなく、
ブログの更新においても役立つのが
Safariです。

Googleスプレッドシート

Googleスプレッドシートは、エクセルのGoogle版みたいなものです。

最大の特徴は価格が無料であるということです。

正直、ブログで使う表を作るぐらいならば、
エクセルでなく、スプシで十分です。

また、Googleドライブにデータを映すこと前提なので、
ほかの端末との同期もできます。

androidタブレットで作ったスプシの表を、
ipadからブログに移すこともできます

Googleフォト

最重要アプリの1つです。

ブログでは画像が必須です。

僕は画像をグーグルフォトで管理しているので、
これがあるととても便利に、ブログに画像を貼れます。

記事の後書き

参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました。

以下にお薦め記事を記載していきます。

ブログを書くなら
WindowsとMacどちらがおすすめか
そんな記事はこちらです。

The Moneytizer

-iPad