タブレット

【実機比較】iPad Air4とiPad Pro 11(2018)はどっちがいい?

この記事は、iPad Air4と
iPad Pro 11(2018)の比較記事です。

iPad Pro 11(2018)の個別記事はこちら

iPad Air4の個別記事はこちら

結論から言って、物理的な軽さ、
新しさ、指紋認証、シングルコアの性能
を求めるのでなければ、
iPad Pro 11(2018)がおすすめです。

なぜなら全体的な処理性能やスピーカーやカメラの性能、
リフレッシュレートなどの重要な性能は、
iPad Pro 11(2018)が上回っているからです。

その上で楽天市場での価格はiPad Air4が6万円ぐらいするのに対し、
iPad Pro 11(2018)は最安での展示品で5万円で、
iPad Air4と同じかそれを下回ります。

中古品ということにはなってしまいますが

コスパを考えても、iPad Pro 11(2018)がおすすめだと、
あくまでも僕は思います。

比較のまとめ

iPad Air4が勝っているところ

・本体が10g程度軽い
・指紋認証に対応している
・2年新しい
・シングルの処理性能が高い


iPad Air4をおススメする人

・新しいものが欲しい人
・指紋認証が使いたい人
・1gでも軽いものが好きな人

iPad Pro 11(2018)が勝っているところ

全体的な処理性能など

実機の動作の比較

実機の動作の比較は現在検証中です。

iPad Air4が勝っているところ

本体の物理的な軽さ

新しさ

指紋認証に対応している

iPad Pro 11(2018)が勝っているところ

処理性能

スピーカー性能

カメラ性能

顔認証に対応

リフレッシュレート

-タブレット
-