パソコン

【ブログ執筆が快適】MINISFORUM JB95を実機レビュー【N5095のミニPCのレビュー】

今回は、MINISFORUMのミニPC、JB95をレビューします!

JB95を使ってみて思ったことは、
予想以上に快適だということです

僕のパソコンの用途は
9割ブラウジングがブラウジングです。

さらにそのブラウジングの中で、
Twitterとwordpressでのブログ執筆と
調べ物を主目的としています。

しかし、それらの用途においても
かなりサクサク動いています。

さらに処理性能だけでなく、
以下のメリットもある
ミニPCです

・Celeronのため、省電力、低発熱、静音
・RAMは8GBで、ROMはM.2の128GB、
さらに拡張も可能
・トリプルディスプレイ可能
・食パンサイズで、場所を選ばない
・黒くかっこいいデザイン
・お値段3万円程度と破格

なお、MINISFORUと同程度のスペックで、
より安く買えるミニPCもあるので、
そちらもご紹介します。

JB95をレビューしていて悪いですが、
カタログスペックだけ見ると、
下記のBeelink U59のほうがコスパがいい印象です。

MINISFORUM JB95を購入した経緯

MINISFORUM JB95を購入した経緯です。

これまではCorebook XというノートPCを
ほぼ据え置きで使っていました。

Corebook Xも相当コスパの良いPCであると、
こちらの記事で書いています。

しかし、どうせ据え置くならデスクトップがよく、
RAMも増設したかったので、
クソデカデスクトップPCを買いました。

しかしクソデカデスクトップは
非常に大きく、僕の机上は狭いので、スペースを取りました。

ちょっと大変でした。
そこで、スペースの節約のためにも
ミニPCを買うことを決意しました。

当初は値段の安いBeelink U59を買おうとしていましたが、
運良くMINISFORUM JB95を安く購入できたので、
jb95を選びました。

MINISFORUM JB95の主なスペック

MINISFORUM JB95の主なスペックはこちら

サイズ(mm)127×127.5×45.6
重さ360g
CPUCeleronN5095
GPUIntelUHDGraphics
RAMDDR4 8GB
RAM最大容量32GB
ROMM.2 SSD 128GB
ROM拡張可能
OSWindows 10Home
端子類HDMI×1
Displayport×1
USB-C×1
(映像出力対応)
イヤホンジャック
TYPE-C充電端子
USB-A×4
有線LANポート
TDP15W
電源DC 12v
VESAマウント対応

MINISFORUM JB95のスペックは、
公式サイトを参考にしました。

MINISFORUM JB95の各種ベンチマーク

MINISFORUM JB95の各種ベンチマークです。

CPUのPassmark

MINISFORUM JB95のCPU,N5095
のPassmarkは4010だと、
Passmarkのサイトに書いてあります。

ドラクエXベンチマーク

MINISFORUM JB95のドラクエベンチマークは
初期設定で1565であり、重いという判定でした。

JB95のCrystaldiskmark

JB95のCrystaldiskmarkのスコアはこちらです。

MINISFORUM JB95のメリット

MINISFORUM JB95のメリットはこちら

Passmark4000程度のN5095で普段使いにはまず困らない処理性能

MINISFORUMのJB95は、CPUにCeleronのN5095
が使われています。

Celeronと侮るなかれ、
家電量販店の周回遅れのCeleronとは違い、
こちらのCeleronはかなり新しいCeleronが使われています。

Passmarkは4000程度です。

僕はブロガーで、
Chrome上でWordpressやTwitterや
Googleスプレッドシートをいじることが
よくあります。

ありますが、JB95で行っても、
全く快適に操作できます。

Celeronのため、省電力、低発熱、静音

JB95はCeleronです。
そのため、非常に省電力です。

さらに発熱も少ないです。

そして発熱が少いということは、
それだけファンの音も静かということを意味します。

実際に使ってみても非常に静かです。

RAMは8GBでSSDもM.2で128GBあり、必要最低限ある上、
増設可能

JB95のメモリは8GBで、
SSDも128GBあります。

普段使いには困らないと言って差し支えないでしょう。

端子が豊富で拡張性に富み、
3ディスプレイ可能

黒色で、かっこいい

JB95はめちゃくちゃかっこいいです。

お値段も3万円程度とかなりコスパがいい

賛否両論ある微妙なポイント

もう少し処理性能がほしいかもしれない

Type-c端子も使わないと3ディスプレイできないので、
電源が切れたりすると渡しの場合は抜き差しが必要

MINISFORUM JB95のデメリット

JB95のデメリットはこちら

Beelink U59という強力なライバルがいる

Beelink U59というPCのほうが
値段が安くておすすめな印象です。

MINISFORUM JB95の感想

正直、ここまで快適だとは思いませんでした。

なお、MINISFORUと同程度のスペックで、
より安く買えるミニPCもあるので、
そちらもご紹介します。

-パソコン